IMART

マンガ ショートプレゼン 一般公開

スマートニュース「マンガチャンネル」集めて届けるその意義とは

開催日時: 18:00~18:15 配信A会場
登壇者
松浦茂樹
スマートニュース マーケティングコンテンツ開発担当ディレクター

「世界中の良質な情報を必要な人に送り届ける」をミッションに掲げ、日米5,000万ダウンロードを超えるニュースアプリ「SmartNews(スマートニュース)」において展開するマンガチャンネルとは何か。スマートニュースそのものの現状と、これまで情報を集めて届けてきたユーザへの価値、そしてコンテンツ提供元への便益を実例とともに紹介し、マンガチャンネルに関する拡大戦略をマーケティングコンテンツ開発担当ディレクターの松浦が語ります。

よろしければ、IMARTへのご意見・ご希望・見たいセッションなどのアンケートにご協力ください。
https://forms.gle/zv29AVtXjkKVSuxK7

Profile
登壇者/モデレーター プロフィール

*プロフィールはすべて開催時のもの
松浦茂樹 まつうら・しげき

北海道札幌市出身。東京理科大卒。ライブドア(現LINE)では2009年よりポータル事業を統括し、WIRED.jpではシニア・ウェブ・エディターとウェブ・マーケティング・マネージャーを兼任、グリーでは非ゲーム領域の事業開発を担当した後に、2013年5月ハフポスト日本版初代編集長就任を経て、2014年9月スマートニュース入社。現在はマーケティング
コンテンツ開発 担当ディレクター(Director of Marketing Content Development)を務める。

Support
協賛


メディアスポンサー


特別協力