IMART

マンガ セッション 有料公開

ジャンプが作った最強の漫画学校第1期報告

開催日時: 17:00-18:00 配信B会場
登壇者
籾山悠太
株式会社集英社 少年ジャンプ+副編集長
浅田貴典
株式会社集英社 第3編集部部次長 兼 キャラクタービジネス室室長
齊藤優
株式会社集英社 週刊少年ジャンプ副編集長
モデレーター
菊池健
IMART実行委員 / マスケット合同会社代表

チケットを購入された方は動画を視聴できます。パスワードを入力してください。

"ジャンプは半世紀以上にわたって多くの人気作品を創出し続けてきました。 ジャンプ編集者は、漫画家さんが作品を生み出す過程を一番近くで見続けてきました。 漫画作りの「多様な正解」がジャンプには蓄積されています。 これまで限られた人しか知ることのなかったそれらのノウハウを、ジャンプの漫画学校では公開します。" と謳った第1期のレポートです。

https://school.shonenjump.com/

 

よろしければ、IMARTへのご意見・ご希望・見たいセッションなどのアンケートにご協力ください。
https://forms.gle/zv29AVtXjkKVSuxK7

Profile
登壇者/モデレーター プロフィール

*プロフィールはすべて開催時のもの
籾山悠太 もみやま・ゆうた

1983年生まれ。2005年、株式会社集英社入社。「週刊少年ジャンプ」編集部、デジタル事業部などを経て、2014年「少年ジャンプ+」創刊に参画。2019年より同誌の副編集長を務める。「ジャンプの漫画学校」を企画・運営。

浅田貴典 あさだ・たかのり

1973年生まれ。1995年、株式会社集英社入社。「週刊少年ジャンプ」編集部、「ジャンプSQ.」編集部、「ジャンプjBOOKS編集部」を経て、2017年よりキャラクタービジネス室の室長を務める。「ジャンプの漫画学校」で講師として登壇。

齊藤優 さいとう・ゆう

1982年生まれ。2005年、株式会社集英社入社。「週刊少年ジャンプ」編集部、キャラクタービジネス室を経て、2020年より週刊少年ジャンプの副編集長を務める。「ジャンプの漫画学校」で講師として登壇。

菊池健 きくち・たけし

マスケット合同会社代表
〈現職〉国際マンガ・アニメ祭 Reiwa Toshima(IMART)委員・プロデューサー、虎の穴新規事業担当、NPO法人HON.jpアドバイザー 等
〈実績〉トキワ荘プロジェクト運営、マンガ新聞運営、京都国際マンガ・アニメフェア初年度立上事務局、同京まふ内マンガ出張編集部・京都国際漫画賞立上、等
〈専門〉マンガ関連事業立上、クリエイター支援、電子コミック、イベンター、ライティング、編集業
Twitter:@t_kikuchi

Support
協賛


メディアスポンサー


特別協力